GX推進

GX推進

第1回脱炭素経営EXPO【春】に出展をいたしました!

2022.03.28

3月16日(水)~18日(金)にかけて、再エネ電力や自家消費型太陽光、エネルギーマネジメントシステム、省エネ設備など、様々な脱炭素ソリューションが出展する「第1回脱炭素経営EXPO【春】」が、東京ビッグサイトで開催されました。

当社も、経営者の皆様が抱える環境面・経営面の課題解決のための「GX支援サービス(環境スコアリング/CO2排出量見える化サービス)」や「除菌型LED蛍光灯(KIREILUーキレイル)」「きづなPARK(企業の経営分析情報プラットフォーム)」の提案を行うべく出展をいたしました!ここでは、ブース来訪者の声などを紹介させていただきます。

【GX支援サービス(環境スコアリング/CO2排出量見える化サービス)】

このブースでは、当社が新たなメイン事業として掲げているGX支援サービスの紹介をいたしました。来訪者の方々からは、LED等の省エネ商材を売るときの導入やフック商材として活用したいという意見を多くいただきました。特に、スコアリングから課題を分析した後のサポート体制があるという点で、他社の類似サービスとの差別化ができている手応えが得られたと感じています。

~来訪者様の声~

・自分たちで見える化をするのは難しいので、上流から下流まで幅広く見える化を進められるようなシステムはおもしろい。

・今後、省エネ商材を販売するときに、商材の効果測定に役立ちそうだと思った。

・経営者向けのサービスだと感じた。設問の文章がとてもわかりやすく、何を聞かれているのかが伝わりやすいため、回答しやすかった。

工場や商業施設などで自家消費型太陽光を導入すれば、設備を動かすための電力を太陽光発電システムで発電した電気によってまかなうことが可能となります。電力会社から買う電気は必要最小限で済むため、大幅な電気代削減が見込まれるでしょう。節約した電気代をそのまま利益に回せる点は、財務上大きな利点です。

【除菌型LED蛍光灯(KIREILUーキレイル)】

このブースでは、除菌の効果を持つ新型LED『KIREILUーキレイル』の紹介を行いました。この画期的な商材に興味を示す来訪者の方は多く、自社の事務所に導入したい等の意見をいただきました。どのように自社商材として組み込んでいくかを悩まれている企業様は多くおられましたが、「近所の商業施設等に導入されていたら嬉しい」といった声なども頂戴し、近年の情勢を鑑みた除菌への関心が窺えました。

~来訪者様の声~

・除菌、CO2削減、節電など利点が多く、導入もしやすいためとてもよい商品だと感じた。

・自治体で除菌や殺菌の方法等を気にかけているところは多いため、ご時世的にも面白いと感じた。

・除菌という点は他商品にないポイントなので、興味深い。オフィスや商業施設に向けて需要がありそうだと思った。

【きづなPARK(企業の経営分析情報プラットフォーム)】

きづなPARKとは、中小企業様の経営情報を「収集」「蓄積」「分析活用」するためのプラットフォームです。2021年11月に立ち上がったこのプラットフォームの紹介をブースにて行いました。中小企業の方々からは自身の情報収集手段として多くの関心をいただき、コンサル事業を手掛けている方々からはクライアントへの提案手段として検討をいただきました。

~来訪者様の声~

・脱炭素を会社としてやってみてはいるものの、自分たちの活動が他社と比較してどういった立ち位置なのかは不明瞭なことが多いと思う。そういった中で、きずなパークを通して活動を見直すきっかけや、他社から学ぶ機会を得られるのはチャンスになると感じた。

GXに関わるご相談はアップルツリーまで

今回EXPOでご紹介した各サービスにつきましては、これからもお客様のニーズを汲み取りつつ、さらなる機能性拡張に努めてまいります。一つひとつのサービスについて詳細を知りたいとお考えの方は、ぜひアップルツリーにお問い合わせください。