LED

(株)アップルツリー東北工場環境方針

基本理念

(株)アップルツリー東北工場はネオン管・小型蛍光管等光源・LED組立の事業を通して、地球環境保護を重要課題と認識し、資源、エネルギーを大切に環境にやさしいものづくりで社会に貢献する。

環境方針

環境に与える影響を常に把握し、下記の行動指針に基づき継続的な改善活動及び
環境汚染の予防を図る。

行動指針

1.環境に関連した、法令、条例及び顧客要求に基づいた環境協定等の同意事項を順守し、環境汚染の予防に取り組む。
2.資源の節約のため、省エネルギー・廃棄物の削減と再資源化を推進する。
3.化学物質の適正管理と使用の削減を実施し、環境汚染の予防を図る。
4.地球環境への負荷の少ない、製品の設計を推進する。
5.環境方針は当社で働く全ての人に周知徹底し、意識の向上を図るとともに、協力会社、取引先にも周知して、理解と協力を要請する。また一般の人々に公開をする。
6.環境方針を確実に実行するために、環境目的・目標を設定し、定期的に見直しする。

2019年4月1日
株式会社アップルツリー東北工場
工場長 佐藤 利一

(株)アップルツリー東北工場品質管理基本方針

より良い経営機構を通して、お客様からの真の満足と信頼を得る製品を提供する。

行動指針

1.品質第一
すべての仕事の基盤は「お客様の満足するもの作り」であると認識し、その品質や信頼性を保証するために、『初めから正しく』業務を遂行する。

2.全員参加の品質保証活動
お客様が満足する品質を達成するのは、一人一人からなるシステムである。
ということを十分に認識し、一人一人が“良い仕事”が出来るように自己目標を与え、品質の維持と改善活動を推進する。

3.クイックレスポンス
お客様の満足度を支えるのは、お客様の要求をタイムリーに満たすこと。
ということを認識し、全ての場において『クイックレスポンス』な対応を常に心掛ける。

【クイックレスポンスとは、お客様の要求に早く、速やかに責任をもって答えること】

平成20年6月1日
株式会社アップルツリー東北工場
工場長 佐藤 利一